スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2013.05.27 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    初めての飛行機

    0

      今年も残すところあと10日、気付けばクリスマスも本当にすぐそこですね
      日本人ではありますが、やはりNZに住んでいるとクリスマスシーズンはそれなりに忙しくなるものです。
      まさに”師走”という感じです。


      先々週になりますが、1週間オークランドに戻っていました。
      ハニー様が仕事でオークランドへ行く事になったので、クリスマスも近いし、それからお義父さんの65歳の誕生日のお祝いも兼ねて、私とYamatoもくっついて行ったのです。
      もちろん飛行機移動だったので、生後2ヶ月弱でYamatoは飛行機初体験となりました
      生後2ヶ月だと好きなお菓子がある訳でもお気に入りのおもちゃがある訳でもないので私とハニー様はドキドキで、もし泣きわめいたらどうしよう・・、大量にミルクを吐いちゃったらどうしよう・・、他のお客さんに何か言われたらどう対処しよう・・、と色々考えていたのですが、親の心配をよそにYamatoはぐずる事もなく本当におとなしくしていました!
      Yamato、よくできました



      耳抜きができないので離陸時と着陸時にはミルクを。



      機内では最初はキョロキョロしながら機嫌良くおしゃべり!



      気付いたら寝てました、私も一緒に・・。


      オークランドでのメインはやっぱりYamatoのお披露目
      義両親はクイーンズタウンに遊びに来たのでYamatoに会っているのですが、それでもそれから数週間経って笑う様になったYamatoを見て大喜び!
      空港に迎えに来てくれたお義父さんは空港内で既に写真をパシャパシャと
      そして義妹夫婦もその日の夜に会いに来てくれました。
      Yamato、義妹夫婦にいーっぱいギフトをもらって、今まで聞いた事のない音に大興奮!

      別の日にはオークランド内の親戚が集まって、お義父さんの誕生日兼Yamatoのお披露目パーティー
      みーんなに抱っこしてもらいました。
      そしてハニー様のいとこの子たちにも遊んでもらいました。
      その中でも1番年上の8歳の子は、帰る時間になってもYamatoのいるバシネットから離れようとせずYamatoと遊んでくれました。
      Yamatoもにこにこ笑って楽しそうで、周りの大人たちはほんわか気分
      いとこの子たちは3人みんな男の子なので、もうちょっと大きくなったら3人の後ろを走って追い掛ける様になるんでしょうね。

      ファミリーフレンドも会いに来てくれました。
      結婚式にも来て下さったお義母さんの古くからの友人夫婦で、Yamatoの誕生を本当に喜んで下さって!
      沢山の人に可愛がってもらってYamatoは幸せ者です

      それからYamatoを連れてお友達ファミリーのところにも遊びに行って来ました!
      純日本食のディナーをご馳走になって、私大満足
      Yamatoはワンちゃんにちょっかいを出されながらもずっと寝ていましたが。。
      そんなYamatoに可愛いきりんのロッキングチェアーも頂いて、早く乗って遊んでいる姿が見たいと思う今日この頃。

      ブログを通じて知り合った流花・桃花ママさんにもようやくお会いする事ができましたよ
      笑顔を見て欲しかったのですが、Yamatoはこの時もほぼ寝ていました。。
      おしゃべりに集中できて良かったけれど!
      大きなテディベアを頂いてしまいました。
      Yamatoの生まれ年のテディベア、記念になります

      そして、ずっと恋しかった味ももちろん楽しんで参りました
      Browns Bayのらーめん宝、New LynnのマレーシアンレストランBUNGA RAYA、EpsomのケバブショップEpsom Turkish Kebabが私とハニー様のお気に入りレストラン!

      宝はどれを頂いても本当に美味しくて毎回オーダーに時間がかかってしまいますが、唐揚げと餃子はいつもマストです!
      宝のオーナーにはハニー様も仲良くして頂いていて、「クイーンズタウンに支店を作るっていうのはどう?」とまた無茶なお願いをしておりました

      BUNGA RAYAはゴルフの帰りには必ず行っていたレストラン。
      元々ハニー様のゴルフ友達が”美味しくて量が多くて高くないレストラン”として教えて下さったのですが、本当にその通りで!
      しかもお店の方たちがみんなフレンドリーで、今回もちょっと時間をずらして行ったのでいっぱいおしゃべりして来ました!
      ココの豆腐のディープフライは絶品です!

      Epsom Kebabは数多くあるオークランドのケバブショップの中でダントツで1番美味しいと言い切れる味です!
      控えめなオーナーがまた素敵。
      「クイーンズタウンなら$20に値上げしてもやって行けるよ!」とお伝えして参りました
      ハニー様の実家から近いので散歩がてら歩いて行けるのも嬉しいですね。

      3軒とも期待通りの、いえいえ、期待以上の満足感をもたらして下さいました
      産後太りに加えてオークランド太り、でも本当に幸せです!

      クイーンズタウンへ戻る前日の夜には、義両親が「久し振りに2人で楽しんで来たら?」と言って下さったので、久し振りに映画”TAKEN 2”を観に行って来ました。
      Yamatoがいると映画には行けませんからね。
      Yamatoが産まれてから生活の中心は常にYamato、そして”次は○時にミルクだからそれまでに洗濯物干さなきゃ!”と常に時間を気にしているのですが、久し振りに時間を忘れて楽しめました。
      義両親には本当に感謝です


      1週間のオークランド、本当に楽しめました!
      やっぱり時間は限られるし行動範囲も狭まるけれど、今までとはまた別の楽しみ方も発見できました。
      そして何よりYamatoが飛行機が平気で良かった!
      国際線も大丈夫だと良いけれどな・・。



      にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
      にほんブログ村

      ただいま日本、ただいまNZ

      0
        ちょっと間が空いてしまいましたね。
        お久し振りです。

        さて、前回の投稿で日本に一時帰国をすると書きましたが、既にNZに戻って来て1週間になろうとしています
        早いですね、本当に。
        というか、日本への帰国が1週間というのが無謀で、そしてとにかく”短過ぎた!”の一言に尽きるという感じです。
        今回帰国をして、どうしてNZ(・・・に限らず、日本以外の国)に住んでる日本人は何週間も帰国するのだろうという謎が解けた様な気がします。
        というか、日本に住んでいる外国人も一時帰国する時は結構長く帰る人が多いので、それが普通なんでしょうね。
        やはり日本人は良く働く、という事です


        3/17(水)の朝オークランドを経った私達ですが、楽しみにしていたプレミアムエコノミー、実は私達にはあまり良くありませんでした。。
        シートの間にある腕を乗せる部分、あれがプレミアムエコノミーでは動かせれないのです!
        体の大きなハニー様は相当窮屈な思いをしていた様で可哀想でした
        4人掛けを2人で使えたのに、脚も開けず、横にもなれず・・。
        ちょっと残念
        でも食事は良かったですよ
        ビジネスやファーストと同じなので、勿論コースで出て来ました
        そして食器も全然違うし、フリーで食べれるケーキやフルーツも沢山ありました!
        美味しかったです!
        ちょっと体調が悪かったのですが、寝て、美味しいワインを頂いたら良くなりました(笑)

        同日3/17(水)の夕方に成田に着き、ラッキーな事に荷物も1番最初に出て来て、入国審査の列に並ぶ事もなく、2人ともすんなり日本入国
        成田エクスプレス、新幹線と乗り継いで、この日は浜松の母方の祖父母の家に泊まりました。
        浜松駅までは叔父が迎えに来てくれて、私は1年振りの再会、ハニー様は初めましてとなりました。
        何が食べたいか聞かれ、2人揃って「お寿司!」とリクエスト
        回転寿司でも日本はとても美味しいので、大満足でした!
        おじいちゃんとおばあちゃんは大きなハニー様を見てかなり驚いた様子でしたね
        でも100均で買った世界地図のNZに○印がしてあって、それだけで会話(?)も弾みました。
        とりあえずハニー様を会わせる事ができて良かった!
        この日はぐっすり眠れました。。


        3/18(木)、ゆっくり朝を迎えました。
        起きたのが9時頃で、和食の朝食を食べて(ハニー様が佃煮好きだと判明!)、2人で散歩に出掛けました。
        今思えば、今回の帰国で唯一この時だけがゆったりとした時間を過ごせた様な・・。
        そして昼に祖父母宅を出て浜松駅へ。
        叔父が仕事を休んでくれていたので送ってくれて、ランチもご馳走になりました。
        とんかつ、やっぱり日本で食べるのは本当に美味しい

        浜松からは新幹線で名古屋へ移動
        この日は両親も妹も忙しくなってしまって、電車とタクシーで実家まで戻りました
        荷物だけ置いて、そのまままたタクシーに乗って、幼なじみKの実家がやってるうどん屋さんへ
        この日は家族で食事だったのですが、どうせなら良く知ってる所へ行こうという事になり、Kのうどん屋さんを選びました。
        貸し切ってくれていたらしく、勿論Kも来てくれて、Kの家族も一緒に色んな話をしながら食事をしました。
        保育園からの仲なので、話し出したら止まらなくなってしまって、またKの子供(8歳と5歳の男の子)は”外人”が珍しいらしく、ハニー様とボールで遊んだり・・。
        ”帰って来たーっ!”という感じがしましたね。
        ハニー様も父と久々にビールが呑めて楽しそうでした
        その後コンビニに寄ってから帰宅。
        遅い時間まで話し込んで、寝たのは1時過ぎでした。


        3/19(金)、この日は”港区day”!
        ハニー様は名古屋ではずっと港区に住んでいたので、良く行ってたお店やお世話になった人達に会いたいという事で、この日はほぼ1日港区で過ごしました。
        私もハニー様と一緒に住み出してからは港区にはお世話になっていたので、久々に色んな人に会えるのが楽しみでした
        バスと地下鉄の1日乗車券を購入し、まずはランチタイムに合わせて四川料理のお店へ。
        実家からは車なら30分ぐらいなのですが、バスと地下鉄を使うと1時間以上かかりました。
        でもドアを開けたら「おぉーっ!帰って来たんか!」と喜んでもらえて(アポなしで行ったので・・)、私達も嬉しくて
        いつもオーダーしてたメニューも覚えててくれて、それに加えてその日のランチメニューのおかずもサービスしてくれました。
        皆さん元気で良かった!
        そして商売繁盛、素晴らしい!!

        その後熱田神宮に参拝へ。
        熱田神宮は港区ではなくお隣の熱田区なのですが、地下鉄で行けばすぐ。
        家内安全・交通安全・あきないえびす、そしておみくじも引いて来ました!
        海外に住んでいても日本人ですからね、やはりこういうのはしっかりしとかなきゃと思います。



        鳥居の前で。
        まるで初めて日本に来た観光客みたいになってます(笑)



        それからバスに乗ってベイシティというショッピングモールへ。
        ココもしょっちゅう行っていたところ!
        特に用事があった訳ではないのですが、本当にしょっちゅう行っていたので今回も行かなきゃ、という感じで行って来ました。
        ハニー様が好きだったスムージーのお店がなくなってしまっててちょっと残念。

        その後はこれまた本当にしょっちゅう、多い時は週5行っていた居酒屋へ!
        良く一緒に行っていたIさん夫妻と4人で沢山食べて来ました!
        店長も本当に良く知っているので、久々に会えて良かった
        そしていつものパターンで赤ちょうちんで更に呑み
        推定70歳のママがやってる、地元の人だけが行く、良く言えば小料理屋、でもお値段は庶民の味方というお店。
        カラオケもあるけれど、お客さんの平均年齢が60歳ぐらいなので、いつも唄うのはテレサ・テン辺り、もしくは知らないおっちゃんとデュエットする三年目の浮気とか・・。
        でもそれが楽しくて、ココにも本当にしょっちゅう来てました!
        言葉ではコミュニケーションが取れないハニー様も十分に楽しめるお店!
        こういうお店にフラッと立ち寄って、そのまま常連になってしまったハニー様は本当に凄いと思います!
        ママ始め、皆さん覚えててくれて、しかも泣いてくれる人とかもいて、嬉しかったです
        この後本当はこれまた良く行っていたバー2軒(コチラはお洒落な感じです!)にも行く予定でいたのですが、居酒屋とママのところで時間を使い果たしてしまって行けず・・。
        終電で実家まで戻りました。


        3/20(土)、さぁ、この日が今回の帰国のメインです
        この日の為に前日のバーを諦めた様なものです、本当に。

        まずはランチタイム前に地元の友達Y&K姉妹と合流してガストへ。
        最近Yがbabyを出産したので、ガストぐらいしか無理かなと思って行ったのですが、結構美味しく色々頂いて来ました、ハイ。
        元気なbabyが産まれて来て本当に良かった!
        もうすぐYは旦那さんの地元である種子島に引っ越してしまうので、今回会えて本当に嬉しかったです



        地元のガストにて。
        まさかガストで写真を撮る事になるとは・・。



        その後は通ってた英会話スクールへ。
        偶然にも今イギリスに住んでいる元生徒のKさんも一時帰国中でスクールに来てて再会
        色々話せて嬉しかったです!
        先生達も、仲良くしてもらってた生徒の皆さんも元気そうで、楽しかったぁ



        スクールにいる時間、ほとんど日本語でしか会話しませんでした(笑)


        さてさて、この後が今回の帰国の本当のメインです
        大親友knaokyの結婚パーティーです
        会場入りする前に、もう1人ポルトガル人友達のCと合流。
        そして我慢できなかった多国籍呑兵衛3人組は、会場近くの魚料理のお店に入ってしまいました。。
        というのも、Cも4年程日本に住んでいたのですが、この1週間後に日本を経つ事が決まっていたのです
        名前を出したら誰なのか分かってしまう程の有名な人なのですが、そんな素晴らしい人材が日本からいなくなってしまうのは寂しい事です。
        で、魚が大好きなC、たまたま見つけた、店先に新鮮な魚がいっぱいいるお店に入らない訳がなく、3人で1杯、いや、2杯、いや、本当は5杯くらい呑んじゃいました
        アジのお刺身と塩焼き、甘エビのお刺身、マグロのお刺身・・、Cの幸せそうな顔が見れて嬉しかった!
        で、顔を赤くした多国籍呑兵衛3人組、良い気分でknaokyのお祝いへと向かったのです
        着いた先には幸せいっぱいのknaoky&A夫妻
        そして懐かしい顔もちらほら!
        美味しい料理と素敵な仲間に囲まれて、本当に、本当に幸せな気分になりました
        そして、”縁”って凄いなぁと、しみじみ、つくづく思わされた一瞬でもありました。。



        knaoky&Aちゃん、結婚おめでとう!!


        さて、この後ですが、やっぱりまだ呑み足らなかった多国籍呑兵衛3人組、そこに2人(イギリス人S&日本人Mちゃん夫婦)を加え、更に多国籍となって、スポーツバーへ繰り出したのでした。。
        私が日本を出る時にパーティーを開いたスポーツバーで、ハニー様ともほぼ毎週末出掛けてたお店。
        なのでお店の人も常連さんも顔見知りばかり!
        更に呑んで、呑まされて、ポワーンとなってしまいました・・。
        ハニー様は翌日早朝からゴルフで、友達の家に泊まるというので、私1人で実家へ戻りました。
        本当は久々に会った、そして次いつ会えるか分からないCともっとゆっくり呑みたかったし、S&Mちゃん夫妻にも色々と聞きたい事があったのだけれど、しょうがない。。
        でもこの日は本当に楽しかった!
        そして幸せを感じる事ができました!!


        3/21(日)、この日は唯一ハニー様と別行動の日。
        ハニー様は一緒にラグビーをやってた仲間と早朝からゴルフへ、私は親友Nとshoppingへ
        Nと2人でアレを買いたい、コレを見たい、○○も行ってみようか・・、なんて言いながら、相当長い時間shoppingを楽しみました。
        そしてケーキに紅茶にパフェまで食べてしまって!
        女っていくつになっても変わらないですね(笑)
        夜にはハニー様達と合流して食事。
        一緒にゴルフに行ってた仲間だけでなく、他のチームメイトやその奥さん達も集まってくれて、かなり盛り上がりました
        前日に行ったスポーツバーにまた移動して更に呑み、それから友達のやっているバーへ行きまた呑み、更にもう1軒・・。
        さすがにこの日は終電を諦めて、とにかく呑んで喋って騒いでという感じでした。
        コレが彼らのスタイルなのです。
        ハニー様からしたら、やっぱり日本に来たらこのメンバーと会いたいというのが1番大きいと思うので、呑み過ぎてしまってもこの日ばかりは許してあげました。
        私も久し振りにチームメイトの顔が見れて、本当に楽しんでるハニー様の顔が見れて、そして奥さん達とも久々に色々話せて楽しかったですしね
        帰りのタクシーでは2人揃って寝てしまって大変でしたけど。。


        3/22(月)、さすがに前日に呑み過ぎて2人とも昼まで起きれませんでした。。
        でもそれも計算済みで、予定は全て昼からにしてあったので問題なし!
        起きて、準備をして、ハニー様が楽しみにしていたCoCo壱番カレーを食べに行きました!
        二日酔いでカレー、結構重かった様ですが、美味しく頂きました
        ちなみに以前11辛(!!)を食べた事のあるハニー様、今回は体調を考慮して5辛にしてました。
        私は3辛、母は4辛・・、お店の人、ビックリしただろうなぁ(苦笑)

        それからshoppingへ!
        この日はshopping dayと決めていたので、お土産や日本食材を含め、色んなところへ買い物に出掛けました
        100均へ行ったり、ユニクロへ行ったり、スーパーへ行ったり・・。
        久々にこんなに買い物しました!
        ハニー様はちょっとぐったりしてたけど、私と母は「次どこ行く?」「○○も行きたいよね?」という状態でした
        名古屋ではお馴染み、コメダのシロノワールでエネルギー補給をし、しっかりshopping楽しみました!
        夜は父方の親戚と食事
        祖母、叔父、叔母にうちの家族で総勢11人、にぎやかな席になりました!
        料亭だったので私はちょっと心配だったのですが、ハニー様も楽しめた様で良かった
        しかし騒がしかった・・。
        料亭なのに・・。


        3/23(火)、もうこの日は帰国の日。
        早い・・。
        早過ぎる・・。
        でもこの日もしっかり予定は入っていて、朝からバタバタしていました。

        パッキングを終えて、全ての荷物を持って金山へ。
        そして現在グアテマラ在住の小・中学校の同級生のKと本当に久し振りの再会でした
        アメリカの大学へ行き、そこで旦那さんと出会って、今は子供が3人!
        今回は次男くんを連れて帰国していて、たまたま帰国の日程が1日だけ重なるからと会う事になったのです!
        もう、感動の再会でした
        久々過ぎて何から話したら良いのか分からないくらいでしたが、とにかく会えたのが嬉しくて!
        懐かしい話やお互いの国の話、とにかく色んな話をしました。
        Kのお母さんと次男くんにも会えて良かった!
        なかなか会えないけれど、こういう繋がりも嬉しいものですね

        そんなこんなで名古屋発。
        新幹線、成田エクスプレスと乗り継いで空港に着き、かなりぐったりした感じで飛行機に乗り込みました。
        1週間、短過ぎですね。
        他にも会いたかった人が何人もいたのに、連絡すらできなかったりして本当に申し訳ない
        次回は少なくとも2週間は滞在しようと決めました!


        日にちが変わってオークランドに着いたのは3/24(水)の午後。
        クライストチャーチを経由したので帰りのフライトの方がかなり疲れました。
        空港ではハニー様の同僚がいる訳で(空港職員ですので・・)、陽気に「日本はどうだった?」なんて聞いて来たのですが、もう本当にぐったりしてて私はボケーッとしてました。
        家に帰ってからはもうとりあえずしなくてはいけない事だけを済ませてすぐにおやすみなさい状態。
        ハードな旅でした
        でもやっぱり日本は便利でにぎやかで楽しい国ですね
        1年、少なくとも2年に1回くらいは帰りたいです


        そうそう、日本でビックリした事!
        渡辺直美ちゃん、めっちゃ太ってて驚きました
        まだ日本から1年しか離れてないので、ビックリする事が些細な事過ぎて、これもまた驚いておりますが(苦笑)



        にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
        にほんブログ村

        2010年、今年も宜しくお願い致します。

        0
          皆さん、明けましておめでとうございます 
          2010年も明けて10日以上経ってしまいましたが、ようやく今年初投稿となります。
          今年もお付き合い、宜しくお願い申し上げます


          さて、クリスマスは家族と過ごすのが通常であるNZ、年末年始は友達やカップルで過ごす人が多いです。
          私達も友達に誘われて、オークランドから車で2時間半ぐらいのPort Waikatoというところへキャンプに行って来ました!(夏ですからね・・)
          周りにはお店や民家などもなく、ただただファームが広がっていて、プライベートビーチに近い様なビーチが目の前にある、そんな大自然で12/30〜1/1を過ごしました。



          本当に何もない、まさに大自然!



          牛があちらこちらに・・



          勿論羊だっています。



          豚は柵の中でゴロゴロ・・


          携帯の電波も入らないこんな大自然で、日本人の友達misaも誘って、合計20人くらいと過ごしました。
          一応小さな家はあるのですが、基本みんなテント持参で参加。
          家の前にみんなテントを立てます。



          みんな慣れた手付きでサクサク立ててましたが、実は私、テントなんて一度も使った事がないのでした。。
          立てたものの、3人で寝るには小さ過ぎて、結局私達3人は家の中で寝たのですが(苦笑)



          食事は勿論BBQで、それぞれ食材を適当に持ち寄って調理。
          肉とパンばかりでしたが、みんなでワイワイ食べると飽きも来ず食べれるものですね
          イベントとかではなく、ただ友達同士のキャンプなのに、パソコンやスピーカーをしっかり持って来てる人も何人かいて、常に音楽は鳴りっ放し
          みんな準備が良いですね!
          さすがKiwi



          まるで海の家です!


          昼間はみんなそれぞれ好きな事をやって過ごしました。
          サーフィンをする人もいれば、呑んでる人もいる、泳いでる人もいれば、お喋りしてる人もいる・・。
          これもKiwi流です。
          私達は正月らしく(?)、kiteflying(凧揚げ)をしました!
          場所はビーチですけど。。
          ま、夏ですからね
          しかし、日本の凧揚げとは違って、ものすごい体力がいるのです!
          娯楽ではなく、完全なるスポーツでした!
          風に体ごと持って行かれそうになって、何回回転レシーブ張りの転び方をした事か・・。



          コントロールが難しかったですが、25年振りくらいの凧揚げ、楽しめました!


          負けず嫌いなので頑張ってしまいましたが、そのせいでひどい日焼けをしてしまって
          たしかに暑かったのです
          そして砂が何故か砂鉄で、その照り返しもかなり凄くて!
          まさかまさかのクッキリ日焼けですよ
          しかも顔にはサングラス型の日焼けも
          日焼け止めはいつも以上に塗っていたのですが、全く効果なしでした。。
          私の見苦しい姿にKiwiの女の子達が「このオイル使ったら良いよ!」とか「このアロエジェル塗りな!」とか色々貸してくれて、それプラス周りに生えてたアロエベラを貼りまくって、初めての夏の正月は散々なものになったのでした
          ・・・と言っても楽しさの方が勝っていましたけどね、勿論

          生まれて初めてgunにも挑戦しました!
          これは本当に大興奮
          重いんですが、撃った時の体に伝わる衝撃が何とも凄くて
          蛍光色の的を20メートルぐらい先の崖にいくつも置いて、それを狙って撃ったり、あと私には高度過ぎてできませんでしたが、flying disc(的)を空中で撃ったりしました。
          以前Guamで小型銃(rifle)は撃った事があるのですが、それとは比べものにならない程楽しかったです!



          ハニー様が指定した的を狙って撃ちました。
          勿論スポーツとしてのgunですのでご安心を・・。



          夜(と言っても明るいですが・・)になると自然にみんな戻って来て、BBQを楽しみました。
          勿論ビールやワインなどのアルコール類もみんな凄い量持って来てるので、呑みまくりです
          まぁこれは夜に限った事ではないですが・・。
          ほぼ一日中呑んでる人がほとんどでしたね、私も含め

          暗くなるのが9時過ぎ、その頃になると夏と言えどかなり寒くなります。
          防寒具をそんなに持って来てなかった私達は、とりあえず重ね着したり、毛布を体に巻いた状態で過ごしました。

          ・・・もし来年も来るのであれば絶対にダウンジャケットとフリースとニット帽を持って来よう

          昼間は半袖でも暑いくらいでしたが、夜になるとそれ程寒くなるという事です。。
          海の真ん前ですからね。
          そういう情報が事前に知らされてなかったので、寒い思いをしました。。

          でも、呑んで踊ってしまえば寒さなんて吹っ飛んでしまうもので!
          周りに何もない所なので、結構な大音量で音楽をかけて、歌ったり踊ったり叫んだりしながら、夜中の2時頃まで騒いでました
          こんな事もNZではごくごく普通なのです。



          これは年が明けた直後。
          シャンパンでみんなで乾杯をして、呑んで、そしてまた踊る・・。



          こんな感じで2010年を迎えたalexisです。
          初めてのNZでの年末年始、本当に楽しめました!
          きっと良い年になるはず・・。


          さて、仕事も1/2からやっています
          今月いっぱい休み、なんていう所もあったりするのですが、ハニー様が1/2から仕事だったので、私もそれに合わせました。
          今年も仕事楽しみながら頑張りますよ!
          今日は午前中はゆっくりさせて頂いて、夕方から始動となります。
          今年も、どうぞ宜しくお願い致します。



          にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
          にほんブログ村

          NZ行って来ますわ!

          0
            Click here!
            Cheer me on!



            10位台をキープしてます!
            皆さんのポチのお陰でございます!


            えっと、タイトル通りですが、NZ行って来ますわ
            カレの妹ちゃんの結婚式がメインの旅でございます

            てかね、こんな時間ですけど、今準備が終わりまして。。
            仕事終わって、今日はオカンがビザ申請の為の戸籍謄本を取りに行ってくれてたので、それを受け取りに一旦実家に帰って、それから又戻って来て準備をして、お風呂入って、で、今に至る。
            明日、いや、てかもう今日ですね、ハイ、で、今日は朝5時半の地下鉄で出発します
            つまり2時間半後には既に地下鉄に乗ってるっちゅう事ですわね!
            で、セントレアを8時半頃経って成田へ行って、成田を経つのが何と夕方6時半過ぎ
            成田で9時間待ちですけど、何か?
            いや、ディズニーでも行ったろかと思ってたんですけど、セントレア→成田間も国際線扱いになるので、空港から出れないんですよねぇ
            多分成田ではマッサージでも受けて、後は時間まで寝て過ごすんやろなぁ、私
            カレは1時過ぎには寝たので、もっと退屈するんやろけど・・。

            いや、その前に、成田でしなきゃいけない事があるんですっ!
            その、オカンが取って来てくれた戸籍謄本なんですが、英訳版が必要なんですよね。
            で、そんなのカレに頼めるし、てかそんくらい私でもできるし、とか思ってたら、きちんと大使館でやってもらわなアカンらしく、それにかかる日数が約2週間程なんだそうで。
            なので、成田からその戸籍謄本を大使館に郵送して、私達が帰国する頃に返送されて来る予定でおります!
            時間の有効利用ですっ

            今回のNZの旅のメインは勿論妹ちゃんの結婚式ですが、私達もビザ関連の事、それから移住後の生活に関する事、そして仕事関係の事など、色々情報収集したりリサーチしたりして来ようと思ってます
            必要な文書の受け取りとかもあるし、顔見せ(?)やら何やらもあるしで、バタバタしそうですが、まずは楽しんで来ます
            そして、たーっぷりお祝いして来ますっ

            では、行って来まぁ〜っす

            ・・・その前に、ちょっと仮眠取ります。
            おやすみなさい。。

            時間と距離

            0
              Click here!富士山
              Cheer me on!富士山
              down
              みんなの英会話奮闘記
              up
              やっと週末です!富士山
              そして月末です!富士山


              23日の秋分の日、久々に大学時代の親友gakesanMに会って来ましたよつばのクローバー

              gakesanと初めて会ったのは入試の日学校
              偶然受験番号が前後で話をしたのをお互い鮮明に覚えてて。
              で、偶然に偶然が重なって、同じマンションに住む事になって!

              Mとは同じ名古屋出身という事で入学直後に仲良くなった。
              gakesanとMが同じクラスになった事もあって、いつも一緒にいたなぁ。
              Mとはバイトも一緒にしたしねおにぎり

              学生時代喧嘩という喧嘩は全くなく、いつも一緒にいた。
              3人でご飯作ってプチパーティーしたり、ジャスコに買い物行ったり(笑)、何やろ、ずっと一緒にいたからどう説明したらいいのか良く分からんくらい、ほぼ同居状態やったりしてハート大小

              卒業後は、gakesanとMはそれぞれ地元に戻って、私は1人大阪に残って就職病院
              広島と名古屋と大阪、それ程距離がある訳じゃないのに、なかなか会えなくて、手紙書いたりメールしたり。。
              でも私達の関係が崩れたり終わったりする事はなくて、ちょっと連絡してない時期があっても、そんな風に考えた事は微塵もなくて。

              ちょこちょこ2人で会う事はあったものの、その後gakesanの結婚式で久々に3人再会ぴかぴか
              その時はgakesanの地元の親友mochiusagiもいて、4人で会えて嬉しかったなぁわーい

              埼玉に嫁いだgakesan、仕事で名古屋から奈良に移ったM、そして私も仕事で大阪から宮崎に移って、距離は開いて行くし、それぞれ生活スタイルも確立して行って、その頃からかな、私が”みんな大人になって行くんやなぁ。”と思ったのは上向き
              それでも私達の関係はそのまま赤い旗
              私達の関係も確立されたんかな、っと王冠2

              それから、私が東京でオペをするというのでgakesanとgakesanの旦那さんY氏と再会。
              あ、Y氏も大学の同級生なんやけどね!
              散々お世話になりました、Y氏にはウィンク
              そしてその後Mの結婚式でまたgakesan&Y氏、そしてMと再会チャペル
              それから会ってなかったんよね、ずっと。
              MとはMが出産で名古屋に戻って来た時に会ったりしたけど、3人で行く予定やった温泉も急遽行けなくなっちゃったり、仕事の休みが合わなかったり、何より距離の問題もあったりしてノーノー

              でもね、今回久々に会えて心の底から思いました。

              私達の関係は特別ですワッ!

              きっと何があっても、なかなか会えなくても、ずっと親友でいれると思う。
              会えない時間や距離なんて、たかが物理的なモノ。
              要は心、気持ちですからね揺れるハート

              今回はgakesanの新築祝いでMと一緒に埼玉に行って来ました新幹線
              滞在時間わずか4時間、移動時間往復7時間汗
              会って何をしたと言えば、ただ喋って、食べて、家&治療院拝見、それだけ。
              でも、価値のある、有意義な時間やったのはたしか。
              内容の濃い4時間やった砂時計

              お互い近況報告をして、Mからは嬉しいお知らせ、私もサプライズなお知らせをする事ができた。
              3人にとって、本当に大切な時に本当に大切な親友に会えた気がする星

              gakesan、M、本当にありがとう!

              そして、これからも宜しくねっウィンク


              gakesanの新居にて

              パスポーーーート!!

              0
                Click here!富士山
                Cheer me on!富士山
                down
                みんなの英会話奮闘記
                up
                今日は暑かったぁ!富士山
                暑さ寒さも彼岸まで、ですかね。富士山


                昨日のリベンジで、今日新しいパスポートを受け取りに行って来ました!



                真ん中のページがICチップのページで、表紙の1番下にICチップのマークが付きました!

                ICチップ付きでございますぴかぴか
                まぁ外見はそない変わらないんですけどね。
                でも何だか嬉しいのですかわいい
                中身がまっさらなんはちょっと寂しいけど。。
                これから又10年かけてスタンプやビザが増えて行く予定です赤い旗

                前のパスポートはまだ来年の2月までは使えたんですが、秋にNZに入国する際に残存期間が足りないので、新しいのに変えなくちゃダメって事で変えました。
                で、前のパスポートも失効させた状態で手元に残す事ができましたぁウィンク
                残念ながら更にその前のん2つは両方とも8年前の東海大豪雨で家が水没した時に失くしてしまったんですがポロリ

                さぁ、コレを使うまであと1ヵ月半カレンダー
                1年2ヶ月振りのNZです飛行機

                今日知った・・

                0
                  Click here!富士山
                  Cheer me on!富士山
                  down
                  みんなの英会話奮闘記
                  up
                  私もお盆休みに入りました、やっと。。富士山
                  あ、今回は日本にいますよ!富士山


                  やっと私もお盆休みに入りましたよ、遅ればせながら青い旗
                  長期休暇となるとほぼ日本にいなくなる私達ですが、今回は日本でのんびり過ごしてます湯のみ
                  てか長期じゃないからどっこも行けないってだけなんですけどねぇ[:ふぅ〜ん:]

                  昨日の夜は患者さんがお寿司を差し入れしてくれたのでそれを夕飯にして、帰ってからはオリンピック見てました、ずっとテレビジョン
                  カレは最近ハマッてるコンピューターゲームをしながら(オタククラスです!!)、オリンピックもちょっと見つつ、みたいな。
                  だってNZが活躍する種目は日本では放送はされないですからねぇ下向き
                  私が何か声をあげると「ナニ!?」って言いながらTVを見て、やっぱり面白くなくて又ゲームに戻って、みたいなパソコン

                  今日は朝からカレの運転免許の更新へGO!
                  ビデオを見る時試験場の人に「通訳さんはなるべく小さい声でお願いね!」と言われたけど、カレは全くそんなの必要としてなくて、絵を書いたり日本語の練習(?)をしたりして、それなりに楽しんでる様子。
                  私も一緒に遊んだりして、とにかく笑いをこらえるので精一杯でしたロリポップ!
                  で、コレが画伯の作品イヒヒ



                  車の絵を描いたり、”全然分からない”とローマ字で書いて訴えてみたり、教官に向かって小島よしおの”そんなの関係ねぇー!”を声に出せない分ローマ字で書いて日本語に直してひらがなの練習をしてみたり(”そ”が苦手で・・)。



                  テキストの応急手当のページの絵を反転させてダンサーに仕立ててみたり。
                  到底MCハマーには見えないですけど。


                  画伯の作品、他にも沢山あるんですが、皆さんに伝わらないコアな笑いも多いのでコレだけにしときますが、ウチの画伯、相当おもろいですよアート

                  帰って来てからは秋に行くNZのチケットをネットで予約しましたチケット
                  秋にカレの妹ちゃんが結婚するので、一緒にNZへ行くんですよ飛行機
                  で、安いチケが見つかったので(それでもサーチャージだけで1人¥48600!)予約したんですが・・。
                  ワタクシ、予約してから知りましたびっくり

                  NZって観光ビザでもパスポートの残存有効期間が3ヶ月+滞在日数以上必要なんですってよワッ!

                  たまたまハッと思い付いて調べたんですけど、気付いて良かったわぁ上向き
                  だって私数日足りないのよね、今回の日程で行くと。
                  で、ちょっと早めにパスポートを更新する事になりましたリサイクル
                  私もICチップ付きのパスポートに変わりまするんるん
                  でも、コレがハードワーカーの私には結構難題でモゴモゴ
                  平日しか申請ができないので代理でオカンに行ってもらうんですが、オカンも会社を経営してるのでなかなかのハードワーカー。
                  ただ平日に休みがあるのでお願いする事に。
                  書類を集めたりするのも実家からパスポート担当窓口まで行って申請してもらうのも、何だか申し訳ないなぁと思って。。
                  とりあえずこの休みのうちにできる事は全てやっておこうとは思ってますが。
                  まずは明日写真を撮って来よっとカメラ

                  ・・・こんな雑務でお盆休みが全てつぶれてしまいそうです。
                  陸上も始まったし、オリンピックだけは楽しみますけどねっスポーツ

                  北京旅行記 其の参

                  0
                    Click here!富士山
                    Cheer me on!富士山
                    down
                    みんなの英会話奮闘記
                    up
                    最近ホンマに暑いですね!富士山
                    梅雨明けを前に既にバテ気味です。。富士山


                    さてさて、北京旅行記も今回で最終回です。(短っ!!)
                    だって旅行自体短かったんですもーん赤い旗

                    さぁ、美味しいドラゴンフルーツを頬張りながらウッキャウッキャ言いながら興奮状態で寝た私、翌5/5も朝からハイテンションでした上向き
                    冷蔵庫にドラゴンフルーツを冷やしておいたので、それを食べるのが楽しみでねモグモグ
                    朝食の時に同じツアーのメンバー何人かと会ったので、みんなにもおすそ分けして頂きましたぁラッキー



                    なかなか美味しかったバッフェスタイルの朝食。
                    中央奥の赤い物体がドラゴンフルーツです!




                    カットしたドラゴンフルーツ

                    朝食後ロビーに集合して、この日まず行ったのは天壇公園イベント
                    ここは広ぉ〜い広場になってて、市民の憩いの場になってる所。
                    ほら、よく太極拳を早朝からやってるシーンをTVとかで観るじゃないですか?
                    はい、まさにそのまんまでしたYES!
                    太極拳だけじゃなく、ダンスをしてる人とかカラオケをしてる人とか麻雀をしてる人とか、とにかく”何でココにわざわざ来るん!?”って感じでしたけど、一緒に仲間に入れてもらったりして案外楽しんじゃったりもしてあっかんべー



                    新体操のリボンみたいな体操をする集団



                    社交ダンスをする集団
                    私達も混ざってやってみたり・・




                    剣の様な物を使って体操する集団



                    ラケットとボールを使って体操をする集団
                    無理矢理ラケットとボールを渡されてやる羽目に・・




                    天壇公園のシンボルである祈年殿(&カレ)



                    花笠踊りをする集団



                    水で書道をするおじいちゃん
                    地味に書道に自信のある私もやってみたりして・・


                    それから中国茶の専門店へプシュー
                    ココでは沢山ある中国茶の中から馴染みのある物とかなり珍しいお茶を合計10種類くらい入れてもらって、試飲する事ができました湯のみ
                    お店の中国人の女の子が日本語で説明をしてくれたんですが、その子の日本語がかなりの早口で、私達日本人ですら上手く聞き取れなかったりもして、カレに伝えるのは至難の業でしたモゴモゴ
                    でも運が良い事にカレは全くお茶には興味ないし、試飲も別にいらないという事で、ほぼ放置たらーっ
                    私的にはラッキーやったけど、カレは暇そうにしててちょっと可哀想でしたけどねぇ。。
                    しっかし日本人って本当にお土産買うの好きですよねぇウィンク
                    いや、勿論私も日本人なんですけど、周りの買い物の勢いが本当に凄くて、圧倒されちゃいました汗
                    特に女子2人組の買い物の勢いがノンストップで、”この人達がハワイやグアム行ったらどないなるんやろ・・。”と勝手に心配してしまった程ムニョムニョ
                    そんな私もお茶2つだけ買いましたけどニコニコ



                    ひたすら喋りながらお茶を入れてくれました・・

                    さて、その後は私もカレも楽しみにしてた天安門広場青い旗
                    毛沢東が中華人民共和国の設立を宣言した場所で、中国のシンボルとも言える場所です!
                    私は全く歴史には興味がないのですが、結構カレは詳しくて、色んな事をガイドさんに質問してましたね、勿論私を通してですが。。
                    日本語に直すのにかなり苦労しましたノーノー
                    しかしココ、未だにボディチェックを受けないと入れないんですね。
                    知りませんでした。。



                    ”毛沢東の肖像の前でこんなふざけたポーズとったらつまみ出されるで!”と言いつつも・・



                    警官が常に警備にあたってます。
                    この警官の身長、全員180僂世修Δ任后
                    行進する姿、全くズレがなくて見惚れちゃいました!


                    さて、この後ようやくランチラッキー
                    実演付きの刀削麺を頂きましたラーメン
                    刀削麺って某チェーン店のんしか食べた事なかったんやけど、美味しいのかどうか良く分からんかったってのが正直な感想です。
                    スープが何種類かあって、その内の1つはめっちゃ美味しかったけどグッド



                    コレを挑戦したかったんですが断られました。。

                    そういや食事が終わってゆっくりお茶を飲んでる時に、店員さんがワゴンに乗せて偽のブランド財布を何種類も持って来てですねぇ[:がく〜:]
                    「安いよ!2千円!」とか言って来る訳ですよ。
                    で、買っちゃう人とかいる訳ですよ。
                    結局日本人ってこういう風に見られてるんや、みたいな。
                    食事に来てフェイクの財布買って笑顔って、どうよ!?
                    カレはそういうのも含めて「オレも欲しいなぁ〜!」とか言っちゃって、私も「買ってあげよっか!」なんて皮肉いっぱいに返してみたりウィンク
                    あー、しかし情けないしょんぼり

                    さてさて、気を取り直して、次に向かったのは故宮博物院プシュー
                    明代・清代の皇帝のお城ですねぴかぴか
                    紫禁城は今は博物館になってますけど。
                    もうね、とりあえず広かったワッ!
                    映画ラストエンペラーの撮影でも使われた場所ですカチンコ
                    オリンピックの為の工事中で見れない所があったり撮影できない所があったりで残念でしたけど、中国の広さと歴史の深さを改めて感じました王冠2









                    ひたすら歩きながら限られた時間の中での見学、勿論感動したけど相当疲れました。。

                    次に向かったのは北京の中心部にある同人堂
                    漢方薬の老舗ですね病院
                    ココで脈診や舌診で簡単に診察をしてくれるという事で、しかも無料やというので私も診て頂きました。
                    日本語が喋れる助手がドクター1人に1人ずつ付いて、色々診て頂いたんですけど。。
                    結果は、ハイ、えぇ、自分でも重々分かってますよ、ってな感じでノーノー
                    私、体が大きい割に血圧が低いんです。
                    で、食べ過ぎなんです。
                    で、呑み過ぎなんです。
                    今のところ運動量が多いので大丈夫なんですが、将来は・・。
                    しかもホルモンバランスが異様に不安定なんです。
                    えぇ、知ってますよ。

                    私も同業者なんですよね、実は。

                    この一言で私への漢方薬の販売は諦めた様でしたねあっかんべー
                    あ、ついでにカレも診てもらって、色々言われてましたけど、カタコトの日本語で「ウルセェッ!」と小声で言ってハイおしまいNO!
                    ジャンクフードで育って来てる人間に今更食生活の事言ったって無謀以外の何でもないですからぁバッド
                    あ、漢方薬買ってる人(買わされてる人?)いましたねぇ、6万くらい払ってお金
                    ・・・近場の鍼灸院行ったらどうですかぁー?
                    ま、選択するのは私ではないので。。




                    その後、短い時間でしたが玉府井での自由行動るんるん
                    デパートやショップが立ち並ぶ繁華街ですビル
                    でも私達は別に北京に来てデパートへ行くつもりもなく、まずは本屋さんへ読書
                    カレが中国の写真集の様な物が欲しいというの、安くて、しかも英語で書かれてる物をチョイスして購入!
                    それからCDショップへCD
                    てかね、中国ってCDめっさ安いんですよ拍手
                    最新のアルバムでも600円くらい。
                    勿論大きなショップへ行けば世界中のCDがその値段で手に入る訳で、私達はCDショップで自由時間の大半を過ごしましたねぇ砂時計
                    で、買ったCD15枚ムード
                    ジャケ写は世界共通やけど、アーティスト名や曲名は勿論中国語。
                    その当て字がなかなかおもろくて、漢字の分かる日本人の私にとってはちょっぴりツボでしたイヒヒ



                    寝転がってまでもCDを吟味してるカレ。

                    それから大衆お土産屋さんの様な所でちょっと買い物して、集合時間に5分遅刻した私達汗
                    みんなに「2人とも買い物好きじゃないって言ってたのに何をそんなに買ったんですか?」とか言われて、「買い物ってか、CD15枚買っちゃったんですよ!」と答えると、「え!?」みたいなひやひや
                    ”中国来てまでCDかよ!”って事でしょ?
                    でも安いんやもん、欲しいCDが!

                    それからみんなで屋台に行きましたプシュー
                    ハイ、中国ですから、ゲテモノ喰いツアーですよマル秘

                    かなりエグかったですよ、色々と。
                    でも食べると案外美味しかったりもしてイケテル



                    左奥の茶色いのはセミの幼虫、手前はさそり。
                    さそりはカラッと揚がってて思いの外大丈夫でした!




                    コレはヘビ。
                    中央のシマシマのやつの隣のは輪切りにしてあって食べやすそうやったんで他の子とシェアして食べてみました。
                    食感も味もイカに似てましたね!




                    コレはヒトデ。
                    私は食べてないけど、食べた子曰く、マズイだそうな。


                    どれもこれも決して美味しくはなかったけど、食べれないって感じでもなかったですね。
                    ヒトデは食べた瞬間中から何かドロッとした物が出て来たらしく、結局誰も完食できませんでしたけど。。

                    さぁ、ゲテモノの後は豪華な宮廷料理ディナー
                    故宮博物院が見渡せるレストラン卸珍坊(おんちんぼう)で頂きましたモグモグ
                    ゲテモノの後ですから、どれもこれも美味しく頂けましたウィンク



                    自然の素材にこだわって調理してあるそう。

                    ディナーの後は又オプショナルツアーで京劇鑑賞に行って来ました演劇
                    中国の音楽劇、北京オペラと言われてるもの。
                    仕草がとても細かくて、席はめっちゃ後ろやったけど楽しめましたわーい



                    公演前にメイクの見学ができました!






                    衣装はカラフルで、かなりゴージャスでしたね!

                    その後ホテルに帰り、又夜のお散歩に出ました月
                    特に目的はなかったんですが、この日が北京最後の夜やったんでねニコニコ
                    短い旅行で、しかもお互いに初のツアー旅行やったけど、素敵なガイドさんとメンバーに恵まれて、カレも楽しめた様でしたかわいい

                    翌朝は8時過ぎのフライトやったんでホテルを出たのは早朝おてんき
                    でもしっかり空港では大好きなバーガーキングへ行って、最後の最後まで大満足でしたおはな
                    北京、楽しかったです桜

                    あ、バーガーキング好きは私じゃなくてカレですよ、勿論ワッ!



                    バーガーキングを見つけるとすぐに入ってしまいます。。



                    オプションで印鑑を作ってもらいました!
                    こっそりカレの分も注文して(勿論当て字の漢字)、帰国してから渡しました。
                    相当嬉しかった様で、ペタペタ押しまくってます!




                    買ったお土産くん達。
                    何だかんだでいっぱい買ってますね。。


                    さて、2ヶ月前の旅行、しかもかなり短かったというのに、やっとこさ書き終わりましたたらーっ
                    次の旅行は・・飛行機

                    ニュージーランドですっぴかぴか

                    カレの妹ちゃんが結婚するのでね指輪
                    参列者リストに勝手に入れられてて、「alexisは何日NZに滞在できるの?」なんて聞かれたりして。。
                    日本とNZとでは仕事のスタイルが全然違うので、1日の半分以上もの時間を仕事に費やしてる上に週休1.5日やと知って愕然としてた妹ちゃん。。
                    でも、可愛い可愛い妹ちゃんの為です、意地でも休める様に調整して行かせて頂きますよっチャペル

                    お盆は、いつ休みにするかの話が出るのが恐らく今月末になって、決まるのは8月入ってからになると思うので、旅行は諦めました・・。
                    でも私達の事やから分からんけどねぇあっかんべー

                    おしまい・・

                    北京旅行記 其の弐

                    0
                      Click here!富士山
                      Cheer me on!富士山
                      down
                      みんなの英会話奮闘記
                      up
                      お久し振りです!富士山
                      お久し振りついでにポチッとよろしく!富士山


                      前回の投稿からかなりの日数が過ぎてしまいましたね。
                      そして今書いてる旅行ネタも既に1ヶ月以上も前の話になります。
                      ゆっくりですが、自分のライフスタイルに合わせたペースで書いて行きますので、お付き合いして下さる方、宜しくお願い致しますかわいい
                      あ、決してスローライフを楽しんでるとかじゃないですよたらーっ
                      とにかく忙しいのです、ホンマに。
                      一応毎晩PCは開くんですよ、患者さんとの会話のネタを仕入れるために。
                      TVを観る時間も取れないので、ニュース等の情報は専らネットで収集してるんですパソコン
                      で、ブログを更新しようと思うんやけど、時間の無駄に思えてしまってできず・・。
                      まぁ完全に自己満足でやってるブログなんで更新ペースに固執はしてないんですけどね。
                      でも今日はちょっとゆっくり時間が取れそうなんで、北京旅行記再開致しますっワッ!

                      さて、セントレアで足止めをくらって初日(5/3)がほぼ移動だけで終わってしまったという最悪の幕開けとなった今回の旅行、翌5/4はツアーメンバー全員がちょっと寝ぼけた感じで集合ムニョムニョ
                      この日は朝の集合時間も早かったので、十分に睡眠時間が取れず、バスの中で寝ちゃってる人もちらほら。。
                      ガイドさんは色々説明してくれてたんですけどね。
                      私達はバッチリ起きてて、移動時間も結構楽しめましたおはな
                      そして私はそれを必死に英語に訳して・・汗

                      この日まず行ったのは頤和園
                      西太后が避暑地として作った庭園で、とにかく広いびっくり
                      規模が違うんですよ王冠2
                      そして芸術的にも優れてて!
                      観光客もやたら多かったなぁ上向き



                      驚くなかれ、この湖、何と人工なんです!



                      この柱に描かれた画、全て手描きで1つ1つ違う柄なんです!

                      その後ランチに広東風飲茶を頂いて、次に向かったのが明の十三陵
                      コレは明代13人の皇帝と23人の皇后、1人の貴妃が葬られているお墓おばけ
                      コチラも結構な広さで、中国という国の大きさを改めて実感させられました。
                      カレはココを結構楽しみにしてたみたいで、見入ってましたね見る



                      明の十三陵の入口(&見入ってるカレ)



                      この彫刻、1枚の大理石からできてるんですよ!(&カレ)



                      十三陵の中でも最大の長陵の内部

                      さぁ、それから私達の今回の旅のメインである万里の長城ぴかぴか
                      皆さんもご存知の、世界最長の城壁です地球
                      駐車場でツアーメンバーとは別れて、各自のペースで登りました靴
                      男坂と女坂があって、勿論男坂の方が急勾配でハード右斜め上
                      最初私達は男坂を登ろうと思ったのですが、時間も限られてるし、できるだけ沢山万里の長城を自分の足で登って、景色を見渡したいなと思ったので、女坂に変更しましたリサイクル
                      ツアーメンバーの中で1人だけ男坂を選んだ子がいましたね。
                      しかも1番若い、自称歴史オタクの女の子女
                      運動神経が良さそうには到底見えなかったので、ガイドさん含めみんなで「女坂にしたら?」と言ったんやけど、彼女はかたくなに「男坂に登りたいんですっ!」と言い張るので、その子とはスタート地点でお別れ。
                      で、他の女坂を選んだメンバーと一緒に登り出したんですが、登り始めて5分も経たない内にそれぞれのペースに差が出て来て、知らず知らずのうちにバラバラに。
                      てかね、女坂と言っても決して簡単ではないんですよ、ホンマに。
                      普段からスポーツをやってて運動神経には結構自信のある私達ですら息切れしましたからね撃沈
                      膝も笑い出して、「産まれたての鹿みたいやなぁ。」なんて言いながら登りましたから馬
                      でもね、ちょっと登って後ろを振り返るとそこには壮大な景色が広がってて、又登って振り返る度に景色が違って見えて、もう絶景でしたねYES!
                      もう1回行って、今度はもっとゆっくり時間をかけて登りたいですグッド
                      できれば男坂にも挑戦したいなぁ青い旗



                      女坂でもこんなに急なんですよ!



                      途中の休憩所にて。



                      延々と続く道はとにかく雄大でした!!

                      かなり疲れ果ててみんな駐車場に戻って来て、その後はオリンピックスタジアムを見に行きました!
                      そう、鳥の巣スタジアムです鳥
                      バスから降りて外観を見るだけやったんですが、なかなか素敵でしたよイベント
                      ただね、大通り沿いでめっちゃ空気が悪いんですよモゴモゴ
                      男子マラソンの世界記録保持者ゲブレシラシエ(エチオピア)が代表辞退した気持ち、かーなり理解できましたノーノー
                      今回のオリンピックにも何人か友達が出場しますが、ハイ、しっかり現状を伝えておきました。。
                      そうそう、面白かったのが、この周りにいくつもの建設途中のビルがあったんですよ。
                      で、ガイドさんに何なのか尋ねたら、「コレは選手村になるって聞いてるけど、アレとアレは何なのか分からない。まだ発表されてないのよね。まだ決まってないみたい。」とたらーっ
                      !?
                      何に使うか決まってないのに作ってんのか?
                      さすが中国!!



                      奥がメインスタジアムで手前がプール。

                      それからシルク工場へ行って、上質なシルクをしっかり見て来ました。
                      日本語が上手なスタッフが何人かおって色々セールストークをして来るんですが・・。
                      私達はひたすら英語で話し続けてたので諦めたみたい。
                      自分が欲しいと思った物だけをしっかり購入しましたプレゼント
                      ・・・布団買ってた(買わされてた?)人いたなぁあせあせ

                      さて、この日の夕食は楽しみにしてた北京ダック!
                      全聚徳(ぜんしゅとく)というかなり有名な北京ダック専門店に行きましたディナー
                      北京ダックって正直そう何回も食べた事がないんやけど、本場で、しかも美味しいと有名なレストランやと聞いて大興奮の食いしん坊2人組豚
                      ハイ、噂通りのお味で大満足でした拍手
                      ガッツリ食べまくりましたね!
                      万里の長城で相当体力を使ったのか、他のメンバーも食べまくってましたあっかんべー



                      スライスのパフォーマンス



                      腹ペコ日本人軍団、おかわりしまくりました!

                      その後オプションで私達はシアターに雑技鑑賞に行きました!
                      そう、中国雑技団みたいなショーですわーい
                      館内は撮影禁止やったのが残念なんですが、シルク・ド・ソレイユみたいな特別な道具を使う雑技から、オーソドックスな軟体人間系の雑技や1台の自転車に13人が一気に乗っちゃうという中国の伝統的な荒技(?)まで、とにかく大興奮しながら見ましたウィンク
                      カレなんて最後の自転車の雑技観ながら1人で「ブラボー!!」なんて大声で叫んじゃったりしてよつばのクローバー
                      でもホンマに素晴らしかったですチョキ

                      その後ホテルに戻って、私達は夜のお散歩に月
                      ほぼ24時間オープンしてるという露店で美味しそうなフルーツを発見!
                      何か買おうという事になって、迷いに迷って決めたのがドラゴンフルーツひらめき
                      日本ではなかなか見れないし、見つけてもかなりお高めお金
                      年末年始タイに行った時にも買おうと思ったけど、椰子の実ジュースでお腹を下した私は生のフルーツを食べるのに躊躇しちゃって食べれなかったんよね[:がく〜:]
                      久々にドラゴンフルーツを頂きましたモグモグ



                      とにかく安かった!!

                      ホテルに戻ってすぐ食べようとしたのはいいが、果物ナイフを持ってなかった私達。
                      で、フロントに電話電話
                      でも英語通じず。
                      勿論日本語も通じず。
                      頑張って伝えようとするも、「レストランは朝6時からです。」的な言葉が返って来たりして。
                      結局カレのサバイバルナイフを使う事に。。
                      てかナイフ持ってるんやんって突っ込んだけどパンチ
                      フルーツを切るのには使いたくなかった様で[:ふぅ〜ん:]

                      そんなこんなでハードなスケジュールをこなした1日でした。
                      でも短期間のツアーってきっとこんな感じなんやよね、どこ行っても。
                      てかこの日1番驚いたのが、オプショナルツアーの雑技鑑賞に行かなかった人達がいて、聞いたら「○○に遊びに行くんです!」なんてガイドブック片手に話してたんですよね。

                      ・・・ツアーでの海外旅行でもみんなガイドブックって持って行くんやねぇプシュー

                      全て任せっ切りで、ガイドさんの後ろに付いて回るだけなんやと思ってたひやひや
                      てか良く考えてみれば、通常海外旅行ってツアーで行くものであって、それでもこれだけのガイドブック市場があるのにもかかわらず、今まで自分がアホみたいな浅はかな考え方をしてたのにホンマに驚いた汗
                      てか引いた。
                      てかツアー客用のガイドブックには今まで必然的に手が伸びなかっただけやったという事実が初めて分かった。
                      ツアーに参加して、1つ勉強させて頂きましたニコニコ

                      続く・・

                      北京旅行記 其の壱

                      0
                        Click here!富士山
                        Cheer me on!富士山
                        down
                        みんなの英会話奮闘記
                        up
                        今頃になってGWネタ書き始めます。。富士山
                        お付き合いついでにポチッとお願いします!富士山


                        さてさて、GWも終わって早や3週間が経とうとしていますねカレンダー
                        皆さんはどこか行かれましたか?
                        私は北京に行って来ましたよ飛行機
                        又旅行記にお付き合い下さい拍手

                        旅行の予約をしたのは、実はタイ&カンボジアから帰って来た直後の1月半ば過ぎ。
                        年末年始に中国へ行こうと思いきや、ギリギリ過ぎてカレのビザが間に合わなくて諦めたので、行き先は中国に即決ひらめき
                        その時点ではGWの休暇予定は分からなかったけど、多分5/3・4・5・6だけやとふんだ私。
                        期間が短いので、今回はツアーに参加することにしましたバス
                        カレも旗を持った添乗員の後をゾロゾロ着いて歩くのに興味があるって言うし赤い旗
                        あ、こういうのって、日本とか中国とか韓国とか、そのくらいの国でしか行われてないそうですよ!

                        1番高い時期なのでまずはネットで激安サイトを吟味パソコン
                        そこで見つけたのが北京4日間のH.I.S.のツアー。
                        内容も値段もバッチリでそのまま予約しようと思ったんですが、H.I.S.の窓口限定で他にも良いツアーがあるかもと思ってH.I.S.へGO!

                        そしたら・・

                        何とそのネット限定のツアー、既に完売してましたびっくり
                        まだ1月ですよしょんぼり
                        でも完売してるんやからしゃーない。
                        窓口でツアーを物色しまくりました!
                        そしたらなかなか良い北京ツアーを発見グッド

                        しかし・・

                        それも既に完売悲しい
                        恐らく予約だけ先にして後からキャンセルをするという技を使う人が多いという事やったけど、キャンセル待ちなんてしたくないし、性格的にすると決めたら即行動という私達。
                        その後に見つけた北京のツアーの残席もわずかやと聞いて、その場で申し込んじゃいました!
                        お値段は最初に見つけたネット限定のツアーの倍しましたけどねぇ汗

                        で、全く準備も何もせずにダラダラと過ごした3ヶ月半。。
                        前日の夜もお互い別口で呑んだくれてて、2人とも朝帰りたらーっ
                        そのままモーニングへ行って、コーヒーで目を覚まして準備に取り掛かるという始末ラテ
                        実は最初から最後まで完全なツアーでの旅行に参加するのがお互い初めてやった私達。
                        普段は飛行機の手配からホテル、現地でのツアー探しまで自分達でしてたので、今回はちょっと腑抜けというか、旅行会社に任せっ切りにしてたんですよね。
                        なのでガイドブックも一切持たず、中国語の1つや2つ覚えておけばという気もさらさらなく、ただただ時間に合わせて空港へ向かうという感じでしたGO!
                        空港で偶然カレのゴルフ仲間に会ったんですが、「何処行くの?」と聞かれて「北京!」と答え、次の「じゃあ○○にも行くんやね!」と聞かれた後、お互い顔を見合わせて「そうなんかなぁ?」なんて言ってましたから。
                        「お前達大丈夫か?乗り遅れるなよ!」とか言われてしまいました。。

                        空港に着いてからは、集合場所に行ってチケットをもらって、予定通りに搭乗!

                        ・・・ここまではスムーズやったんですよね、朝帰りして少々酒臭かろうが熱燗

                        何と、滅多に大雨の降らない北京が雷を伴う大荒れで飛行機が飛ばず[:ふぅ〜ん:]
                        セントレア上空はかなり良い天気やったんですけどねおてんき
                        てか飛ばないって分かってるんなら乗り込ますなよって感じでした!
                        ”そろそろ晴れ間も見えて来るかな・・”みたいな頃なら分かるけど、何と5時間半も飛んでない飛行機の中で過ごしたんですよむかっ
                        チベット問題の為かキャンセルが結構出たらしく、3人掛けのシートが空いてて多少はゆったりできたけど、2時間半のフライトやと思ってたから5時間半の待ち時間がイライラしちゃって怒りマーク
                        スナックが出されたり飲み物は飲み放題やったけど。。



                        ペロリと平らげました、カレが。

                        それから飛行機がやっと動いて、予定通り2時間半のフライトで北京に到着飛行機
                        中国人ガイドの方が待ってて、とにかく謝りまくってました。
                        別にガイドさんが悪い訳じゃないのにね。
                        で、「日本語でガイドしますけど、Aさん(カレ)は日本語は分かりますか?」と。
                        「ほとんどできません。」と答えると、ガイドさんも「私も英語はほとんどできませんので、ごめんなさいね。」とプシュー
                        まぁ分かってた事なんですけど。
                        その為に英語圏でもないのに辞書持参で来たし!
                        カレもアホではないので、その辺は理解した上でツアーに申し込んでるし、てか世界遺産は言葉じゃなくて目で見て心で感じるものやし!←冗談でカレが言ってたけど、ホンマにその通りワッ!



                        できたてほやほやの空港

                        空港に着いた時にはもう夜で真っ暗、しかも結構遅い時間やったのに、ツアーメンバー7人で四川料理を食べにラーメン
                        このツアー、値段はちょっと張るけど、食事が全て含まれてるんですよねディナー
                        しかも結構美味しいと言われているレストランばっかぴかぴか
                        なので当初かなり食事は楽しみにしてたんですが、まさかまさかのセントレアでの足止めがあって疲れちゃってて、あんまり食べれませんでした、カレ以外の6人は。。
                        ビールなんて、私1本、しかも小ビンでもう十分って感じやったしビール
                        ジャスミンティー飲んでました湯のみ
                        食事も味は美味しかったんですが、それが思いの外食べれなくて残念でした[:がく〜:]



                        美味しかったけど疲労と辛さであんま食べれんかった四川料理

                        それからホテルへビル
                        恐らく予定では北京着後オプションでどっか連れてってもらえるか、もしくはそれが面白そうじゃなかったら動物園に行こうと思ってたんですが、そんな事できる訳もなくホテルへ直行って感じでしたねGO!
                        泊まったホテルは新北緯飯店(レインボーホテル)で、結構良かったです!
                        日本語も英語も通じなくて苦労はしたけどモゴモゴ



                        翌朝の集合も早かったので即寝ちゃいました。。

                        家新北緯飯店のHPはコチラsoonURL

                        ほぼ移動だけで終わってしまった初日。
                        ちょっともったいない気もしたけど、ま、それもありって事であっかんべー

                        続く・・

                        | 1/5PAGES | >>

                        PR

                        calendar

                        S M T W T F S
                              1
                        2345678
                        9101112131415
                        16171819202122
                        23242526272829
                        30      
                        << April 2017 >>

                        にほんブログ村 ニュージーランド情報

                        カラメル 手芸部

                        カラメル手芸部

                        New Zealand NEWS!

                        NZに移住して・・

                        Yamatoが産まれて・・

                        selected entries

                        categories

                        archives

                        recent comment

                        recent trackback

                        recommend

                        Fifteen (Avon Camelot Books (Paperback))
                        Fifteen (Avon Camelot Books (Paperback)) (JUGEMレビュー »)
                        Beverly Cleary
                        ★★★Now Reading!!★★★
                        1956年の作品です。
                        10代の頃の甘酸っぱい恋愛を思い出させてくれそうです♪

                        recommend

                        Tuesdays With Morrie: An Old Man, a Young Man, and Life's Greatest Lesson
                        Tuesdays With Morrie: An Old Man, a Young Man, and Life's Greatest Lesson (JUGEMレビュー »)
                        Mitch Albom
                        私が人生で初めてちゃんと読んだペーパーバック。
                        涙してしまった思い出の1冊。
                        モリー先生は人生の師です!!

                        recommend

                        Making a Living Without a Job: Winning Ways for Creating Work That You Love
                        Making a Living Without a Job: Winning Ways for Creating Work That You Love (JUGEMレビュー »)
                        Barbara J. Winter
                        私にとってバイブルの様な本。
                        仕事をして行く上で、ステップアップする際には毎回読もうと思ってます。
                        …決して如何に働かずして生活するかって内容ではないんでご安心を。

                        recommend

                        Rain Man
                        Rain Man (JUGEMレビュー »)
                        Leonore Fleischer
                        徐々に芽生えて行く兄弟愛。
                        ミスドで読みながら泣きました。
                        ”愛”って素晴らしい!!

                        recommend

                        Helen Keller: The Story of My Life (Signet Classics (Paperback))
                        Helen Keller: The Story of My Life (Signet Classics (Paperback)) (JUGEMレビュー »)
                        Helen Keller
                        三重苦の彼女が母国語である英語を学んで行く過程が、私達が外国語である英語を学んで行く過程と似ている様な感じがします。
                        1つ1つの文がとてもきれいなので、ペーパーバックとしてはとても読みやすいと思います。
                        ただ行間が少な過ぎてパラパラめくった時の印象は・・。

                        recommend

                        The Great Blue Yonder
                        The Great Blue Yonder (JUGEMレビュー »)
                        Alex Shearer
                        Tuesdays With Morrieに続き泣いてしまいました。
                        子供時代の素直な心を思い出しましたね。

                        recommend

                        The 100 Simple Secrets of Happy People: What Scientists Have Learned and How You Can Use It (100 SIMPLE SECRETS)
                        The 100 Simple Secrets of Happy People: What Scientists Have Learned and How You Can Use It (100 SIMPLE SECRETS) (JUGEMレビュー »)
                        David Niven
                        自己啓発本です。
                        ハッピーになるためには何をどう考えればいいのか?
                        簡単な事やのにやってない事って結構多いなぁと思いました。

                        recommend

                        Snakes and Earrings
                        Snakes and Earrings (JUGEMレビュー »)
                        Hitomi Kanehara
                        ご存知、芥川賞受賞作品”蛇にピアス”の英語版です。
                        正直、内容的に理解し難いストーリーです。
                        エグイ表現が多過ぎで、読みながら気分悪くなりました。
                        ただ、こういう話も読むのは必要やと、個人的には思います。

                        recommend

                        A Love for Life (Cambridge English Readers: Level 6; Advanced)
                        A Love for Life (Cambridge English Readers: Level 6; Advanced) (JUGEMレビュー »)
                        Penny Hancock
                        彼氏にふられたばっかの独身女性が養子縁組をして子供を育てて行くというお話です。
                        裏切らないストーリー展開!
                        女性にオススメです!!

                        recommend

                        1984 (Penguin Joint Venture Readers)
                        1984 (Penguin Joint Venture Readers) (JUGEMレビュー »)
                        George Orwell,Mike Dean
                        次はコレを読みます!
                        統制監視されている中で人間は人間として生きれるのか?
                        とても興味深いお話です。

                        recommend

                        英語多読完全ブックガイド
                        英語多読完全ブックガイド (JUGEMレビュー »)
                        古川 昭夫, 神田 みなみ, 小松 和恵, 畑中 貴美, 西澤 一
                        約1万冊がレベル別に紹介されてます!
                        ペーパーバックを購入する時参考にしてます。

                        recommend

                        Duo 3.0
                        Duo 3.0 (JUGEMレビュー »)
                        鈴木 陽一
                        DUOは当分続けて行くつもりです!
                        NZ生活でも役立つ事間違いなしっ!!

                        recommend

                        DUO 3.0 CD復習用 (3)
                        DUO 3.0 CD復習用 (3) (JUGEMレビュー »)
                        鈴木 陽一
                        2009年もコレをヘビロテして耳にも頭にも叩き込みます!!

                        recommend

                        川島隆太教授のいちばん脳を鍛える「英語速音読」ドリル [CD付]
                        川島隆太教授のいちばん脳を鍛える「英語速音読」ドリル [CD付] (JUGEMレビュー »)
                        川島 隆太,鹿野 晴夫
                        ”今脳使ってる!”と思える1冊です。
                        文章が簡単なので、単純に速音読に集中できます!

                        recommend

                        医学英語検定試験3・4級教本
                        医学英語検定試験3・4級教本 (JUGEMレビュー »)

                        第1回に3級を受験し合格しましたが、まだまだひよっこレベルの医学英語。
                        これからが本当に使える医学英語学習になります!

                        recommend

                        世界がもし100人の村だったら
                        世界がもし100人の村だったら (JUGEMレビュー »)
                        池田 香代子, C.ダグラス・ラミス
                        こうやって字を読み書きできて、PCを自由に使える私達は本当に恵まれています。
                        この本を知らない人全員に知ってもらいたい1冊です!

                        recommend

                        フルハウス -ファースト・シーズン- コレクターズ・ボックス
                        フルハウス -ファースト・シーズン- コレクターズ・ボックス (JUGEMレビュー »)

                        私の大好きなホームコメディー。
                        舞台はシスコ。
                        アメリカ版サザエさん?(・・・だと私は思ってます。)

                        recommend

                        Queer Eye for the Straight Guy: 4 Pack
                        Queer Eye for the Straight Guy: 4 Pack (JUGEMレビュー »)

                        ゲイ5人組が面白おかしく、そして辛口トークでストレートガイのライフスタイルを男前に変えて行くドキュメンタリー。
                        かなり面白いです!!

                        recommend

                        グリーンマイル
                        グリーンマイル (JUGEMレビュー »)

                        私が1番好きな映画です★
                        Coffeyみたいな、外見と内面にギャップがある人、惹かれるわぁ!

                        recommend

                        時計じかけのオレンジ
                        時計じかけのオレンジ (JUGEMレビュー »)

                        かなり暴力的な描写が多いけど、コレは傑作です!
                        スタンリー・キューブリック、あんた凄いよ!

                        recommend

                        雅楽戦隊ホワイトストーンズ [DVD]
                        雅楽戦隊ホワイトストーンズ [DVD] (JUGEMレビュー »)

                        北海道のローカル番組からのDVDです。
                        くだらない面白さが大好きな私にはたまらない!
                        安田顕や大泉洋所属のTEAM-NACS、一生懸命にくだらない事をする姿が男前っ!

                        recommend

                         (JUGEMレビュー »)

                        ディスコナンバーが大好きな私♪
                        JAPAN TOURには必ず行ってます!

                        recommend

                        ALL HANDS TOGETHER
                        ALL HANDS TOGETHER (JUGEMレビュー »)
                        中島美嘉, SOUL OF SOUTH, 河野伸, George David Weiss, G.Douglass, Dr.kyOn
                        中島美嘉のファンではないですけど、ジャズやゴスペルがとっても好きなんでこの曲は好きです♪
                        ニューオリンズでのハリケーン、カトリーナ災害の支援ソングになってるそうです★

                        recommend

                        Canon wordtank G50 電子辞書
                        Canon wordtank G50 電子辞書 (JUGEMレビュー »)

                        私が使ってる電子辞書。
                        懸賞で当たりました★
                        かなり賢い辞書で、タダでGETしたのに大満足です♪

                        links

                        profile

                        search this site.

                        others

                        mobile

                        qrcode

                        powered

                        無料ブログ作成サービス JUGEM