スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2013.05.27 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    ニュージーランド旅行記 其の五

    0
      Click here!富士山
      Cheer me on!富士山
      down
      みんなの英会話奮闘記
      up
      旅行記も中盤です!富士山
      是非お付き合い下さい!富士山


      ラグビーワールドカップ、始まりましたねTシャツ
      いやぁ、力の差は歴然でした。
      さすがオーストラリア、強いです王冠

      さて、旅行記再開です地球
      楽しんで頂けたら嬉しいですよつばのクローバー

      8月21日、この日のクイーンズタウンは小降りでしたが雨あめ
      でもベランダから見たワカティプ湖は綺麗でした!
      霜が降りてたのにはびっくりしましたけど汗

      この日は移動日。
      5時間かけてミルフォードサウンドまで移動しなくてはならないので、前日カレが熱っぽかったのが心配やったんですが、朝起きたらだいぶ楽になってたらしく一安心楽しい
      ただ私が無理矢理貼り付けた冷えピタが不満やったらしく、「サムイカオ!」(寒い顔)と叫んでましたあせあせ
      あ、”おでこが冷たい”って意味ですたらーっ
      ”冷たい”と”寒い”の使い分けができなくてねプシュー
      どちらも英語では”cold”なので。
      まぁ何はともあれ復活したって事でグッド

      昼前に家を出て、クイーンズタウンの町へ行ってランチディナー
      結構寒かったのでスープとパンを買って、ワカティプ湖を見ながらがっつり頂きましたパン
      クイーンズタウンは日本人が結構いましたね!
      日本人専用の語学学校もあったし、日本人専用のインフォメーションセンターもあったし、ランチで行ったスープレストランもロシア料理店やのに店員は日本人やったし。
      ワーホリなどでNZに行く人はクイーンズタウンに集まるとは聞いてたけど、リトルトーキョーみたいになってましたよ(笑)
      実は私、移動日という事で完全にすっぴんやったんですけど、こうも日本人がいるとちょっと恥ずかしかったですねショック



      ワカティプ湖畔



      キウイバードの像を発見したので、カレのリクエストにお応えしてヘッドロックをかけてみました(苦笑)

      クイーンズタウンの町を出て、車で10分程の所にある老人ホームにいるおじいちゃまに会いに行きましたおうち
      病院一体型の老人ホームで、小高い丘の上にあるので景色もめっちゃ良くて、環境抜群でした病院
      私達が着いた時おじいちゃまは新聞を読んでもらっていたのですが、カレを見つけるなり笑顔になって、私にもハグをしてくれましたてれちゃう
      すっぴんで申し訳なかったのですが。。
      いや、その日おじいちゃまの所に行くとは思ってなくて。
      ミルフォードサウンドから帰って来てから行く予定やったんですよ、ホンマは。
      でも急遽カレが行こうと言い出して、すっぴんを理由に断るのもおかしな話なので、ね。
      まぁ喋り出してからはそんな事も忘れてたんですけど!
      他の入居者の方も一緒にお喋りをして、ちょっと優しい気持ちになれた気がしましたニコニコ
      それから20分ぐらいでホームのランチの時間になってしまって、一緒に食堂でいただきますだけして、私達はミルフォードサウンドに向けて出発しました車

      移動だけの日でしたが、景色は格別でしたねぴかぴか
      大自然を楽しみながらのドライブになりましたるんるん
      キングストン、アソール辺りは立派な山々に大草原、ひつじも沢山いてハイジ気分でしたチューリップ
      遠くに見える山の斜面にも小さくて白い点がいっぱい見えて、それが又ひつじなんですよ上向き
      ”どうやってそんな崖に行ったんや!?”ってくらいのきわどいとこにもひつじはいて、とにかく驚きましたびっくり
      その後は又大きくて綺麗な湖、もうとにかく「すごーい!!」の連続でしたね赤い旗



      大自然堪能中!!

      それからモスバーンを越えてテアナウへ。
      テアナウの町でちょっと休憩しましたホットコーヒー
      小腹が減ってたのでカフェに入ったんですが、何とそこにいたお客さんが日本人学生でビックリ!
      NZにいながら店内にいるNZ人はカレと店員さんだけで、他はみーんな日本人やったんですよ!
      ココで又すっぴんを後悔したんですがモゴモゴ
      ・・・カレがイキナリ日本語を無理矢理喋り出してかなりウケました拍手
      「オイシイデスネェ!」「タベスギマシタァ!」などなど。。
      終いには「セイジカハシンジラレマセーン!」(政治家は信じられません)と、日本語学習CDで覚えた事まで無意味に喋り出しちゃってひやひや
      笑いをこらえるのに必死でしたよ!

      テアナウの町でCDも買ってBGMを変え、車の中も気分一新、2人でビートルズを大熱唱しながらドライブ再開CD
      この先は世界遺産のフィヨルドランドナショナルパークで、湖や滝、川、温帯多雨林に囲まれながら、森林浴をしつつドライブポッ
      途中何箇所もの絶景ポイントがあって、ちゃんと看板が出てる上に駐車スペースまであるですよ!
      ほぼ全てのポイントで車を降りて写真を撮りましたねカメラ
      湖や滝、川の水はとにかく綺麗で澄んでいて、葉っぱの緑も輝いてて、これぞ大自然という感じでしたワッ!
      小雨が降っていたので霧が出ててちょっと残念でしたが、それでも本っ当に感動しましたねラブラブ
      特に水が綺麗だったのは、川面が鏡の様に周りの景色を映し出す、その名もミラー湖ぴかぴか
      ただ、上手に写真に収めれなかったのが悔しい[:がく〜:]



      カレも母国の大自然に見とれてました。



      人魚がいそうな雰囲気をかもし出してたクリーク滝

      そのままナショナルパークを抜けて山を登って行くと、周りには雪がゆき
      そして道の脇にはゴツゴツした大きな岩もゴロンゴロン!
      雨もちょっと強くなって来て、視界も少しずつ悪くなって行きました。
      そして”AVALANCHE AREA NO STOPPING”の看板がびっくり
      そう、雪崩が起きる恐れがあるから停車はするな、と。
      道の脇ギリギリの所にも山から雪が滑り落ちて来てて私はちょっとビビッてたんですが、さすがNZ人、カレは全然平気で、「写真撮るぞー!」ぐらいの感じで車止めて、岩に登って写真撮ってました!!



      壮大な雪山



      道のギリギリの所まで雪がっ!!

      その先には長さ1.2舛離曄璽沺璽肇鵐優襪。
      コレが又ギリギリ2車線ってくらいの細さで、運転しながら対向車が来ない事をずっと祈ってましたねモゴモゴ
      もうね、見るからに危険なトンネルやったんですよ!
      雪がすぐそこまで滑り落ちて来てて、潰されても不思議じゃない様なトンネルでした危険



      白いのは滑り落ちて来てた雪です!

      トンネルを越えると更に視界が悪くて運転が怖くなって来ました冷や汗
      でもカレは「NZの良い思い出になるよ!」とか言って変わってくれず。。
      かなりゆっくりペースで運転しましたねかたつむり

      15分程行くと又もや絶景ポイントの看板を発見!
      看板には”The Chasm”と書いてあったのですが、カレもそれが何なのか分からず、とりあえず車を止めて遊歩道へジョギング
      すると、もう言葉では言い表せれない程美しい自然の産物が目に入って来ました見る
      chasmとは”(地面・岩などの)深い割れ目”という意味なんですが、クレドウ川の急流の侵食によって岩が削られて穴が開いて、その穴を又小石が転がって穴が徐々に大きくなったという、自然による芸術作品があったのです王冠2
      ”(地面・岩などの)深い割れ目”なんて名前をこの美しい作品に付けるなんて納得できないっNO!
      もっとふさわしい名前を付けるべきやっ!
      今までの人生で見て来た中で1番の絶景って、私の中ではグランドキャニオンだったんですが、ハイ、今回このフィヨルドランドナショナルパークに来てランキングが変わりました祝
      ココがNo.1ですっ拍手



      言葉でも写真でも上手く伝えられないのが本当に悔しいです!!



      クレドウ川

      感動が抑え切れない興奮状態のままミルフォードサウンドに到着!
      この日はミルフォードサウンドロッジに宿泊おうち
      ロッジというだけあって本当にベッドしかないお部屋でしたが、やっぱこういう所ではコレが1番です!
      トイレもシャワーも部屋にはなく、でも宿泊客用の調理場はあったりして、まるでキャンプ気分でした!
      ほとんどの宿泊客は食材を持参して調理してましたね。
      私達はロッジの近くにあるレストランバーで食事をしたんですが、というか、食材を持って来てない場合はそこしか食事をする所がないんですが、雰囲気も良くて、どこを見ても、誰を見ても、”山に来た!”って感じ満載でした日の出
      今回は1泊だけやったんで食材は持って行かなかったんですが、次回は是非自分達で調理したいなぁと思ってますウィンク

      家ミルフォードサウンドロッジのHPはコチラsoonURL

      ワインも呑んでちょっと良い気分でロッジに戻り、翌日のクルージングの予約をし、この日は早々と9時には寝ましたzzz
      寒さのせいでカレも又熱っぽくなってたしね。
      この日は私がほとんど運転したんですが、うん、正解でしたね。
      多分カレに運転を任せてたら、ホンマにダウンしちゃってたはず。。
      雪崩は怖かったけど、運転して良かった。

      続く・・

      スポンサーサイト

      0
        • 2013.05.27 Monday
        • -
        • 12:12
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        なんてフォトジェニックな景色たち!!
        素敵!!
        元写真部の血が騒ぐよう(笑)。
        日本にこれほどの自然はなかなか無いよね。
        いや、あるのかもしれないけど。
        忘れているのかもしれないね。
        自然とか、そういう、純粋な物や、
        無垢な物を間近で見ると、
        涙が出そうになるんだよね。
        私はオーロラを実際に見るのが夢なんだけど、
        オーロラの爆発って言うのをテレビで見たとき、
        テレビなのに泣きそうになったんだー。
        自然ってすごいよね。
        • mochiusagi
        • 2007/09/09 9:45 PM
        キウイってホントいろんなトコに出没するなー(笑)。
        本物見て見たいんだよね。
        そして雪!!!
        ホント寒いんだね〜。
        大自然の景色がホント凄くて
        写真からもマイナスイオンが出てるカンジするわ。
        空気も美味しかったろーなぁ。
        >mochiusagi
        写真って本当に難しいって実感してる私です。。
        だって全然伝えられてないんやもん(><)
        ホンマにね、ホンマに凄かったんよ、この写真達が物語る何倍も★
        是非mochiusagiに行ってもらって写真を撮って来て頂きたい!!(笑)
        オーロラ、私も見たいのよ!
        でもかなり難しいよね。
        自然破壊を止めたいと思う今日この頃・・。

        >gakesan
        てかね、何しろ像というか、オブジェが多いのよ、この国!(笑)
        色んな所に像が建ってるから、いちいち気になっちゃってさ!
        雪の質も日本の雪とはちょっと違ったよ。
        雪崩で落ちて来た雪やったからかもしらんけど、それも又感動したりして。
        マイナスイオンは確実にたっぷり吸収できたと思うわ。
        • alexis
        • 2007/09/09 11:46 PM
        仕事♪始動開始!お疲れ様です。ハードな仕事だから無理しないように頑張ってね☆
        旅行で彼のおじいちゃんに会えたんだぁ♪本当に旅行に行けて良かったぁとシミジミと思ったわぁ。何回見てもカンドーする写真!イルカは寒くても生活できることが大変勉強になりましたヾ(*´∀`*)ノ゛
        • れんげ
        • 2007/09/10 1:15 PM
        最近日々の生活に追われて疲れてたけど、写真見て癒されたよ。
        いつか行ってみたいなぁ。
        alexisがかぶってる帽子カワイイね!
        • M
        • 2007/09/14 11:39 PM
        >れんげ
        又毎日れんげのご近所さんに出没してまっせー♪
        めっちゃハードやけど、やっぱ仕事は楽しいわ(^^)
        おじいちゃま、私も会えて良かったよ。
        カレも会えて良かったって言ってたわ。

        >M
        この写真達は我ながら癒しになると思うわ!
        こんな私でもこんなに綺麗に撮れるんやから、本物はマジで絶景やで☆
        このニット帽、グランドキャニオンに行く時にロスのGAPで買ったんよ♪
        可愛くって買ったんやけど、日本では着用経験ほぼナシ(笑)
        捨てなくて良かったわぁ(^^;
        ほんで驚く事にこのニット帽、KIDSサイズやねん!
        • alexis
        • 2007/09/15 8:27 PM
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        グランド・キャニオングランド・キャニオン (''英語|en:Grand Canyon'') はアメリカ合衆国アリゾナ州北部にある峡谷である。コロラド高原がコロラド川の侵食作用によって削り出された地形であり、先カンブリア時代からベルム紀までの地層の重なりを目の当たりにできると
        • 世界遺産に行こう
        • 2007/12/12 7:15 PM

        PR

        calendar

        S M T W T F S
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << October 2017 >>

        にほんブログ村 ニュージーランド情報

        カラメル 手芸部

        カラメル手芸部

        New Zealand NEWS!

        NZに移住して・・

        Yamatoが産まれて・・

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recent trackback

        recommend

        Fifteen (Avon Camelot Books (Paperback))
        Fifteen (Avon Camelot Books (Paperback)) (JUGEMレビュー »)
        Beverly Cleary
        ★★★Now Reading!!★★★
        1956年の作品です。
        10代の頃の甘酸っぱい恋愛を思い出させてくれそうです♪

        recommend

        Tuesdays With Morrie: An Old Man, a Young Man, and Life's Greatest Lesson
        Tuesdays With Morrie: An Old Man, a Young Man, and Life's Greatest Lesson (JUGEMレビュー »)
        Mitch Albom
        私が人生で初めてちゃんと読んだペーパーバック。
        涙してしまった思い出の1冊。
        モリー先生は人生の師です!!

        recommend

        Making a Living Without a Job: Winning Ways for Creating Work That You Love
        Making a Living Without a Job: Winning Ways for Creating Work That You Love (JUGEMレビュー »)
        Barbara J. Winter
        私にとってバイブルの様な本。
        仕事をして行く上で、ステップアップする際には毎回読もうと思ってます。
        …決して如何に働かずして生活するかって内容ではないんでご安心を。

        recommend

        Rain Man
        Rain Man (JUGEMレビュー »)
        Leonore Fleischer
        徐々に芽生えて行く兄弟愛。
        ミスドで読みながら泣きました。
        ”愛”って素晴らしい!!

        recommend

        Helen Keller: The Story of My Life (Signet Classics (Paperback))
        Helen Keller: The Story of My Life (Signet Classics (Paperback)) (JUGEMレビュー »)
        Helen Keller
        三重苦の彼女が母国語である英語を学んで行く過程が、私達が外国語である英語を学んで行く過程と似ている様な感じがします。
        1つ1つの文がとてもきれいなので、ペーパーバックとしてはとても読みやすいと思います。
        ただ行間が少な過ぎてパラパラめくった時の印象は・・。

        recommend

        The Great Blue Yonder
        The Great Blue Yonder (JUGEMレビュー »)
        Alex Shearer
        Tuesdays With Morrieに続き泣いてしまいました。
        子供時代の素直な心を思い出しましたね。

        recommend

        The 100 Simple Secrets of Happy People: What Scientists Have Learned and How You Can Use It (100 SIMPLE SECRETS)
        The 100 Simple Secrets of Happy People: What Scientists Have Learned and How You Can Use It (100 SIMPLE SECRETS) (JUGEMレビュー »)
        David Niven
        自己啓発本です。
        ハッピーになるためには何をどう考えればいいのか?
        簡単な事やのにやってない事って結構多いなぁと思いました。

        recommend

        Snakes and Earrings
        Snakes and Earrings (JUGEMレビュー »)
        Hitomi Kanehara
        ご存知、芥川賞受賞作品”蛇にピアス”の英語版です。
        正直、内容的に理解し難いストーリーです。
        エグイ表現が多過ぎで、読みながら気分悪くなりました。
        ただ、こういう話も読むのは必要やと、個人的には思います。

        recommend

        A Love for Life (Cambridge English Readers: Level 6; Advanced)
        A Love for Life (Cambridge English Readers: Level 6; Advanced) (JUGEMレビュー »)
        Penny Hancock
        彼氏にふられたばっかの独身女性が養子縁組をして子供を育てて行くというお話です。
        裏切らないストーリー展開!
        女性にオススメです!!

        recommend

        1984 (Penguin Joint Venture Readers)
        1984 (Penguin Joint Venture Readers) (JUGEMレビュー »)
        George Orwell,Mike Dean
        次はコレを読みます!
        統制監視されている中で人間は人間として生きれるのか?
        とても興味深いお話です。

        recommend

        英語多読完全ブックガイド
        英語多読完全ブックガイド (JUGEMレビュー »)
        古川 昭夫, 神田 みなみ, 小松 和恵, 畑中 貴美, 西澤 一
        約1万冊がレベル別に紹介されてます!
        ペーパーバックを購入する時参考にしてます。

        recommend

        Duo 3.0
        Duo 3.0 (JUGEMレビュー »)
        鈴木 陽一
        DUOは当分続けて行くつもりです!
        NZ生活でも役立つ事間違いなしっ!!

        recommend

        DUO 3.0 CD復習用 (3)
        DUO 3.0 CD復習用 (3) (JUGEMレビュー »)
        鈴木 陽一
        2009年もコレをヘビロテして耳にも頭にも叩き込みます!!

        recommend

        川島隆太教授のいちばん脳を鍛える「英語速音読」ドリル [CD付]
        川島隆太教授のいちばん脳を鍛える「英語速音読」ドリル [CD付] (JUGEMレビュー »)
        川島 隆太,鹿野 晴夫
        ”今脳使ってる!”と思える1冊です。
        文章が簡単なので、単純に速音読に集中できます!

        recommend

        医学英語検定試験3・4級教本
        医学英語検定試験3・4級教本 (JUGEMレビュー »)

        第1回に3級を受験し合格しましたが、まだまだひよっこレベルの医学英語。
        これからが本当に使える医学英語学習になります!

        recommend

        世界がもし100人の村だったら
        世界がもし100人の村だったら (JUGEMレビュー »)
        池田 香代子, C.ダグラス・ラミス
        こうやって字を読み書きできて、PCを自由に使える私達は本当に恵まれています。
        この本を知らない人全員に知ってもらいたい1冊です!

        recommend

        フルハウス -ファースト・シーズン- コレクターズ・ボックス
        フルハウス -ファースト・シーズン- コレクターズ・ボックス (JUGEMレビュー »)

        私の大好きなホームコメディー。
        舞台はシスコ。
        アメリカ版サザエさん?(・・・だと私は思ってます。)

        recommend

        Queer Eye for the Straight Guy: 4 Pack
        Queer Eye for the Straight Guy: 4 Pack (JUGEMレビュー »)

        ゲイ5人組が面白おかしく、そして辛口トークでストレートガイのライフスタイルを男前に変えて行くドキュメンタリー。
        かなり面白いです!!

        recommend

        グリーンマイル
        グリーンマイル (JUGEMレビュー »)

        私が1番好きな映画です★
        Coffeyみたいな、外見と内面にギャップがある人、惹かれるわぁ!

        recommend

        時計じかけのオレンジ
        時計じかけのオレンジ (JUGEMレビュー »)

        かなり暴力的な描写が多いけど、コレは傑作です!
        スタンリー・キューブリック、あんた凄いよ!

        recommend

        雅楽戦隊ホワイトストーンズ [DVD]
        雅楽戦隊ホワイトストーンズ [DVD] (JUGEMレビュー »)

        北海道のローカル番組からのDVDです。
        くだらない面白さが大好きな私にはたまらない!
        安田顕や大泉洋所属のTEAM-NACS、一生懸命にくだらない事をする姿が男前っ!

        recommend

         (JUGEMレビュー »)

        ディスコナンバーが大好きな私♪
        JAPAN TOURには必ず行ってます!

        recommend

        ALL HANDS TOGETHER
        ALL HANDS TOGETHER (JUGEMレビュー »)
        中島美嘉, SOUL OF SOUTH, 河野伸, George David Weiss, G.Douglass, Dr.kyOn
        中島美嘉のファンではないですけど、ジャズやゴスペルがとっても好きなんでこの曲は好きです♪
        ニューオリンズでのハリケーン、カトリーナ災害の支援ソングになってるそうです★

        recommend

        Canon wordtank G50 電子辞書
        Canon wordtank G50 電子辞書 (JUGEMレビュー »)

        私が使ってる電子辞書。
        懸賞で当たりました★
        かなり賢い辞書で、タダでGETしたのに大満足です♪

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM